口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

おすすめ宅配クリーニング業者

クリーニングに出す時間が無い!そんな方に朗報です

はじめまして、管理人の都内在住の独身男性T・Wです。

以前、近所にあるクリーニング店を利用してましたが、仕事の都合上、クリーニング店の営業時間に間に合わなくなることが増えて困っていました。

そんな中、知人から宅配クリーニングの情報を聞き、「それはいい!ぜひ利用したい」と思いました。

それで宅配クリーニングについて色々調べてみたんですが、なるほど、宅配集荷だから家から出なくていいし、かんたんな手続きで依頼できて便利なんですよ。

でも、宅配クリーニング会社によって、特徴やオプションが少しずつ違うんですね。

そのあたりをくわしく調べていくと、なかなか奥が深い世界です。

せっかく調べた情報なので、「これから宅配クリーニングを利用しようか検討している方のお役に立てれば…」と、おすすめの宅配クリーニング会社の特徴やオプション等をランキング形式でまとめてみました。

あくまでもわたしの主観ですが、よろしければ参考にしていただき、自分の用途に合った宅配クリーニング会社をぜひ見つけてください。

おすすめ宅配クリーニング業者

ボタン付け・個別洗い・無料保管など充実したサービス
※現在宅配クリーニングは停止しているみたいです

比較ランキング第1位は、株式会社染谷クリーニングが提供する「そめママ」です。

株式会社染谷クリーニングは、創業から50年の歴史を持った老舗クリーニング業者。

50年の経験とノウハウを活かして、1点1点の衣類を的確に検品し対応してくれます。

宅配クリーニングには「5点、10点、15点」など利用シーンに応じて選べるコースが設定されていて、「まずはお気軽に試してみたい」という方から「たくさんの衣類をまとめて依頼したい」という方まで幅広く利用できるようになっています。

「本物のクリーニング」に徹底的にこだわっているそめママは、どこにも負けない高品質なクリーニングを優良的な価格で提供し続けてくれています。

特典充実の有料プレミアム会員制度が特徴

比較ランキング第2位は、株式会社ホワイトプラスが提供する「リネット」です。

リネットは有料プレミアム会員になれば様々な特典を受けられることが特徴の宅配クリーニングです。

会員費無料の通常会員も用意されてはいますが、こちらの場合ほとんどの特典は受けることができません。

つまり裏を返せば、プレミアム会員として利用しなければあまりお得を感じられないサービスとも言えます。

会員費がかかるというデメリットはあるものの、きめ細かいサービスを受けられるのがプレミアム会員の特徴です。

今回は、プレミアム会員のサービスに焦点を当ててリネットの宅配クリーニングを紹介していきます。

効率を度外視した「おせっかい」のサービスが魅力

比較ランキング第3位は、株式会社東田ドライが提供する「リナビス」です。

リナビスのモットーは「おせっかいなクリーニング」です。

効率優先のクリーニングではなく、徹底的に衣類をきれいにする「おせっかいなほど丁寧なサービス」を提供してくれます。

株式会社東田ドライには、日本のへそとも言われる街、兵庫県西脇市でクリーニングサービスを行っていた歴史があります。

地域に根付いた密着型サービスを提供し続けた結果、クリーニング業界の価格競争に巻き込まれることなく、1点1点に向き合った丁寧なサービスを提供することが可能になっていました。

これこそが、リナビスが誇る「おせっかい」の原点なのです。

トラブル対応に特徴あり!誠実なサービスが自慢

比較ランキング第4位は、株式会社喜久屋が提供する「リアクア」です。

リアクアは、それぞれの都道府県で一定の基準をクリアしたクリーニングのプロが実施する新しいタイプの宅配クリーニング。

品質に自信を持っているのはもちろん、丁寧な対応と正確な納期を心がけてくれます。

「利用者の大切な衣類を美しく再生し届ける」というモットーのもと、日々誠実な営業が実施されています。

全国には53の工場がありクリーニング師は330人、繊維製品品質管理士(TES)は40人在籍しています。

それぞれの工場がお互いの技術・サービスを共有し、利用者へさらなる高品質なサービスを提供できるよう努力を続けている宅配クリーニングです。

個別洗いで清潔!往復送料無料で賢く利用できる

比較ランキング第5位は、株式会社松田クリーニング商会が提供する「クリラボ」です。

クリラボには、利用者ごとの個別洗いや静止乾燥方式など品質面での魅力はもちろん、サービス面についても注目すべきポイントがあります。

例えば、クリラボのサービスは全てが往復送料無料

その他にも、利用者のことを第一に考えた様々なサポート体制が用意されています。

さらに、入会費や年会費が無料の会員サービスも行われています。

クリラボは会員になればもっとお得に利用できる宅配クリーニングなのです。

1位はそめママ・株式会社染谷クリーニングさんに決定!



わたしが独断で選んだ宅配クリーニング会社TOP5。

1位は「そめママ・株式会社染谷クリーニングさん」に決定しました!

さすがは創業50年の老舗クリーニング屋さんですね。

まず、素材や汚れ具合に応じて、衣類に合った最適な洗濯方法を見極め、きびしく検品する熟練スタッフの存在がすばらしいです!

静止乾燥方式によって衣類の生地を傷めることなく、立体的に乾燥させる方法を採用しています。

通常のコインランドリーのように乾燥機でグルグル回すのと違い、成形ハンガーを使用し、衣服を止めたまま乾燥させるので生地が傷まないんです。

仕上げも一流アパレルメーカーも使用しているプレス機で立体仕上げ。

購入時の手触りやシルエットを取り戻すことができます!

このようにハイクオリティなクリーニング品質に加え、経験豊富なスタッフがシミ抜き、汗抜き、撥水加工なども無料で行うサービスもあり、全体的に非常にコストパフォーマンスに優れています

さらに!簡単なボタン付け、ほつれ直し、毛玉取りもできる範囲でやってくれるという、わたしのようにひとり暮らしの男にはありがたいサービスまで。

しかも個人、または家庭によって「お客様単位」で分けてクリーニングを行うので他の衣類とまとめられることもないんです。

シーズンまで着ない衣類の長期保管サービスもあって、防虫剤、24時間除湿してつねに換気を完備した倉庫で、これも各家庭ごとに保管するので安心。

タンスやクローゼットが広々と使えて、衣替えもスムーズにできるのでメリットは大きいですよ。

シルクやカシミアなどのデリケートな衣類のクリーニングも受け付けてくれます。

一点ずつ検品して、衣類それぞれに合った方法を判断。

専用のネットに入れて洗濯するので安心です。

以上がそめママ・株式会社染谷クリーニングさんを1位に選ばせていただいた理由なんですが、2位以下の宅配クリーニング会社さんもいずれ劣らぬいい宅配クリーニング会社さんなので、各会社の内容を熟読していただき、あなたのご都合やお好みに合った宅配クリーニング会社さんを選んで、便利に利用していただきたいと思います。

宅配クリーニングTOP5社を一覧表にしてみました

さて、本サイトではおすすめの宅配クリーニング会社を比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ人気の宅配クリーニング会社で、サービス面にも力を入れている宅配クリーニング会社ばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各宅配クリーニング会社の詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名そめママ
(株式会社染谷クリーニング)
リネット
(株式会社ホワイトプラス)
リナビス
(株式会社東田ドライ)
リアクア
(株式会社喜久屋)
クリラボ
(株式会社松田クリーニング商会)
電話番号
(営業時間)
0480-92-7328
11:00~18:00
0120-199-929
10:00~13:00
14:00~17:00
0795-38-7190
平日11:00~16:00
0570-064-378
平日・土
10:00~17:00
077-522-6260
10:00~18:00
特徴熟練スタッフがその衣類に最適な方法で個別洗いアパレルブランドに選ばれる宅配クリーニング」おせっかいで高品質なサービス日本最大のクリーニングのプロ集団完全個別洗い。羽毛布団専用の洗濯&乾燥ラインを導入
料金クリーニング5点パック 【送料無料まずはお試しの5点コース】7,452円プレミアム会員登録すれば初回は送料無料50%オフクリーニング5点コース、送料無料7,800円5点の合計が通常4,650円
(プレミアム会員は700円もお得な3,950円)
お試しトライアル10点パック11,500円
集荷方法ヤマト運輸または佐川急便での集荷集荷キット→ヤマト集荷集荷キット→ヤマト運輸集荷ダンボールか袋を自力で用意→ヤマト集荷集荷キット→ヤマト運輸集荷
納期衣類到着から最短で5日後納品引取り日から最短で7日後
プレミアム会員は最短で2日後
衣類発送日より最短で5日後からお届けが可能集荷し、工場側で荷受けしてから最短で4営業日後衣類到着日から5~7日後
可能なサービス保管サービス、シミ抜き、汗抜き、撥水加工など無料自宅に届いてから30日以内であれば、無料で再仕上げ保管サービス、シミ抜き、ボタン修理、毛玉取り、再仕上げ無料6ヶ月無料保管サービス6ヶ月無料保管サービス、シミ抜き、往復送料無料
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

わたしのおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。

一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

やはり注目すべきはサービス内容の違いや特徴といったところでしょう。

また、おすすめの宅配クリーニング会社として、クリーニングのクオリティが高いのは大前提ですが、個別洗いか否かといったところであったり、料金制度にも違いが見えるので、自分の希望や理想にあった宅配クリーニング会社を選び、余計な手間を省いて、オフの時間や休日をレジャー・休養に充当していただければと思います。

時代のニーズに応える宅配クリーニングが人気



わたしのようにひとり暮らしの男性だと、どうしても家で気軽に洗えない衣類は宅配クリーニングに頼らざるを得ません。

フルタイムで勤務していると、職場や自宅近くのクリーニング屋があったとしても現実的にいけないことが多いです。

朝は全然余裕が無いし、帰宅も平均で21時を過ぎるのでお店は営業時間外になっている。

土日は溜め込んだ家事をこなすので精一杯です。

で、友人は「おうちクリーニングで節約すればいい」なんて言ってたんですけど、失敗して落ち込んでいる始末です。

しかもわたしよりハードな職種なので、結局いまではわたしと同じく宅配クリーニング派に転向しました。

実家に帰ったとき、母親に友人のことを話し、「…ったく、いまどきの女性は」なんて言ってしまったら、母親が「若いのに何を昭和のおっさんみたいなこと言ってるのよ、うちだって宅配クリーニング使ってるわよ」と逆にお説教されてしまいました。

考えたら、母親もパートと家事をいそがしくこなしてるんですよ。

勤続20年、職場では「裏社長」と呼ばれるほど頼りにされている存在。

友人も母も現代に生きる女性です。

むかしは専業主婦が多かったらしいですけど、いまはほとんどいないですもんね。

宅配クリーニングはそんな忙しい時代にマッチしたサービスだと思います。

時短だけじゃない!宅配クリーニングのメリット



いそがしい方にうってつけの宅配クリーニングですが、ほかにもメリットはあります!

どんなメリットがあるのかあげてみましょう。

■対面は無し。24時間受付可能・好きなときに宅配便で送れる

対面しません

しかもわざわざ支度して出かけなくていいので、部屋着姿で宅配業者さんに出せます。

女性であればメイクする必要もありません。

■重い衣類を宅配便で送れる

24時間受付けてくれて、申し込むと集荷キットが送られてきます。

箱詰めして宅配業者に集荷を依頼するだけ。

冬物のコートやダウンなど、重い衣類・かさばる衣類をお店まで苦労して運ぶ必要無し!これはほんとに快適です。

■パック利用でリーズナブル

「高いんじゃないの?」という心配をする方がおられますが、実店舗のクリーニング屋さんとほとんど変わりませんし、それどころかパック利用や会員登録でたいへんリーズナブルなケースも少なくありません

■保管サービスで衣替えが簡単に

わたしも独身でワンルームマンションに住んでいます。

スペースは割りと広めではあるんですけど、収納が少ないので衣類の収納に困っていました。

宅配クリーニングは保管サービスが充実しているところが多く、わたしも季節柄着ない衣類は預けているので、いまは衣替えがとても楽。

スペースも余裕があって部屋がきれいに片付くようになりました。

■クリーニングの方法や工程が公開されている

実店舗のクリーニング屋さん、受付のみで作業は工場ってとこが多いですよね?

一旦預けた衣類をどんな風に扱っているのかよくわからないことがほとんど。

宅配クリーニングはホームページでくわしく説明されているところが多く、内容がよくわかるので安心して出すことができます。

■支払う料金が事前に明確になる

実店舗だと、そのお店に行くまで料金がわからないことが多いですよね。

宅配クリーニングだとパックがありますし、その他のシステムでもほとんど利用料金が利用前に明確に算出できます。

実店舗だと、中には取りに行ったときに追加料金が発生してしまうお店もあるので、その点でも安心ですね。

以上のようなメリットがあるので、宅配クリーニングはやめられません。

宅配クリーニングのデメリットとは?



では宅配クリーニングはいいことづくめなのか?

いえいえ。なにごとにもデメリットは存在します。

■即日仕上げは無い

集荷キットの受け取りや宅配の集配などで、多少時間がかかります。

最短でも2、3日はかかってしまうので、即日仕上げ、スピード仕上げなどを日常的に利用している方には不向きです。

■綿密な相談はできない

実店舗で、店内でクリーニング作業をするお店であれば、「デリケートな衣類のシミ抜き」など、細かい相談が対面でできますが、多くの宅配クリーニング会社ではできません。

■単品・少量だと送料がかかる

まとまった衣類が出せない場合、往復の宅配料金がかかってしまう場合がある

■紛失などのトラブルが心配

ごくまれですが、衣類の紛失などのトラブルもあるようです。

納期がいつになるのか、パック依頼時は到着時にすべてそろっているかの「確認」が必要です

事前に撮影しておくなど、確認できるようにしておきましょう。

ただし、紛失は実店舗でもあるようなので、リスクはどちらにもあると思ったほうがいいです。

保証制度が充実している宅配クリーニング会社もありますが、高額な衣類、形見など絶対に紛失や、クリーニングを失敗されたくない衣類は慎重に考えて出したほうがいいと思います。

どんな宅配クリーニング会社を選ぶべきか?



では、数ある宅配クリーニング会社からどんな会社を選べばいいのでしょうか?

わたしはそれぞれのニーズによると思います。

まず、自分はそんなに超高級な衣類は持っていませんし、ワイシャツ・スーツ・ネクタイ・コートなど、会社員としてのみだしなみが主なので、料金が安く、きれいに仕上げてくれるところならどこでもいいという感じ。

保管サービスも利用したいので、保管サービス無料のところがありがたいというのはありますね。

そして、自分ではなかなかできないシミ抜き無料などのサービスもないよりはあるほうがいいです。

多少高めでもほつれ修理やボタン付けを無料でやってくれる会社はいそがしい方や不器用な方には便利でしょう。

有料オプションならやってくれるところは多いですけれど。

女性だとそれなりに高級な衣類も出すと思いますので、そういったものは高級仕上げ可、もしくは専門のの会社、保証が行き届いている会社がいいでしょう。

そして主婦の方は寝具(お布団、毛布)も扱ってくれるところが便利かもしれません。

ちなみにわたしはシーツなどは洗濯代行サービスに出してしまいます。

雨が続いて洗濯できないとか、溜め込んでしまったときにいっしょに出します。

宅配クリーニングと洗濯代行を並行してやっている会社もあるようですが、基本的に別のサービスと考えていいと思います。

パックと単品はどう使い分ける?



多くの宅配クリーニング会社では衣類ごとに出す「単品」とまとめて出す「パック」と呼ばれるものがあります。

どちらがお得なのでしょうか?わたしの経験では衣類別によると思います。

単品は単価の安い衣類や、仕上げにこだわりたい衣類に向くと思います。

ただし、送料は規定量以上にならないと無料にならない場合があります。

パックの場合は、コートやダウンジャケットなど、通常単品で出すとクリーニング代が高い衣類をまとめて出すとお得です。

ただし、カシミヤやシルクなどの特別なケアが必要なものは除外されている場合もありますので、よく確認する必要があります。

「詰め放題」パックなんて、すごくそそられるものもありますが、詰め放題は各社の専用袋の容量によります。

冬物のアウターなどはそれほど入らず、意外に通常のパックとあまり変わらないことがあったりもするので注意が必要です。

具体的にはどうするの?宅配クリーニングの流れ



実際に使ったことの無い方のために、各社にほぼ共通な宅配クリーニングの流れ・利用方法について書きたいと思います。

Step.1 会員登録→コース・オプション選択

インターネットのホームページ上、もしくは電話で会員登録をし、パックや個別などを選択後、オプションも付けたい方は選択。

Step.2 集荷キット到着→集荷依頼

この部分はいろいろで、自宅でダンボールを用意しないといけない会社もあるし、集荷キットは送付しないけど、宅配業者に頼むと集荷のときにダンボールを用意してくれるところもあります。

キットがあるところは集荷専用バッグや専用箱に詰めて宅配業者に好きな時間に集荷依頼をかけてください。

Step.3 クリーニング終了→自宅に配送されてくる

大体5日ほどでクリーニングが終了した衣類が自宅に配送されます。

次回使用できる集荷バッグが付いてくる場合は、利用するとリピート割引などが受けられる場合もあるので次回まで取っておきます。

支払についてはカードならクリーニング完了後(検品後)に決済されることが多いです。

銀行振込、コンビニ払い、ネットバンク決済は前払い。

代金引換払い、いわゆる代引きはクリーニング終了後、衣類が届けられるときが多いです。

手間もなくてかんたんですし、空き時間でやれるので、ほんとうにおすすめです。

ぜひ一度利用してみてください。

まとめ



いかがでしたか?

宅配クリーニング会社について、ご理解いただけましたでしょうか。

ご近所のクリーニング店も火急のときは頼りになりますが、ふだん使いなら宅配クリーニングのほうが、かんたんで便利でしょう。

納期さえいそがなければ、家にいながらにして自由な時間にクリーニングに出せるのはほんとうにありがたいですし、価格的にも実店舗と大差ありません。

各種サービスも充実しています。

衣替えに便利な保管サービスなども付帯しているところが多く、ご家庭の省スペースにも貢献できます。

高価な衣類には保証も付けられる会社も存在します。

社会の高齢化がますます進行し、一億総活躍社会化が叫ばれる時代。

重い衣類を抱えて、閉店時間にクリーニング屋さんに駆け込むのは現実的では無くなってきています。

高齢者にも、共働き家庭にも、ひとり暮らしにもやさしい宅配クリーニングサービスは、これからますます主流になっていくサービスの形態だと思います。

このサイトがみなさまのお役にたてれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

記事一覧