口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

ブランド品に最適な宅配クリーニングの選び方

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/03/08

質が高くて価値のあるブランド品は安易に洗濯機で回すことはできないため、宅配クリーニングへ出してキレイに仕上げてもらうのが最も良い手段です。

お店の選び方としてまずは自分の目的を掘り下げて考えて、品質重視のお店を選ぶことであり、ホームページのわかりやすさなどにも注目をします。

発送をしての依頼になりますので、宅配キットの用意があるととても便利です。

 

品質という利用目的を重視して選択を

普段着よりもはるかに価値の高いブランド品は、いつもの洋服と一緒に洗濯機で洗うわけにはいきません。

高級素材で有名なブランド品ほど、取り扱いには気を付けますし、良い状態で管理するならばクリーニングです。

そこで最適な宅配クリーニングの選び方として、自分のニーズに応えられるお店かを確認することも必要になります。

出すのはブランド物であり購入時も高かったものの、良い状態で長く着用をしたい思いが強いです。

丁寧な取り扱いで作業工程もキチンと管理されている業者であれば、キレイに洗いアイロンをかけて届いたときの仕上がりにも満足をします。

安心してブランド物を依頼したいときには、何よりも品質を重視しての選択です。

ショップにはそれぞれカラーがあり、激安を売りにしていることもあれば、大切な洋服をどこまでも丁寧に取り扱う、品質を最大限に重視しての作業をすることもあります。

安かろう悪かろうではありませんので、料金が低価格だから対応も悪いということはありません。

ですがその業者が品質を大切にしてクリーニングをすることを心掛けているならば、激安よりもそれを選ぶことです。

 

クリーニング店のホームページを要チェック

美しさと品を兼ね備えたブランド品を宅配クリーニングに出すのであれば、そのお店のホームページは要チェックです。

何となく選んでしまうと後から他の業者の方が、もっとサービスがよかったり柔軟な対応をしてくれるなどわかることもあります。

気になるクリーニング店を数店舗ピックアップしてみて、さらにそれぞれのサイトをよく確認することです。

その際に意識をしたいのがわかりやすさであり、初めての利用でも使い方や料金が明確に説明をされていたほうが安心して利用をすることができます。

初心者であってもリピーターであっても、サイトのわかりやすさは大切であり、すぐに理解できる説明や数字で記載をされているのは利用者にとっても優しいです。

料金表はあるものの最終的にいくらかかるのかわかりにくかったり、そもそも料金の提示がされていないのは困惑をします。

初めて宅配を利用する人にとっては、使い方に関しては分からないことだらけです。

こんなことまで書いてくれるのかというほど、誰が見てもわかりやすい利用方法や費用が書かれているかはポイントになります。

当たり前のことであっても、書いてあれば知らなかった人には発見です。

 

もしものトラブルへの対処にも対応があるか

高品質なブランド品を出すのですから、宅配クリーニングの選び方ではトラブル時の対応についても確認をすることです。

自宅の洗濯機で普段着を洗い、色落ちをして他の衣類に色を付けてしまったり、毛玉だらけになってもそれは自己責任ですし、安い洋服ならば諦めがつきます。

ですがブランド物はそもそも高級品であり、プロのクリーニングに出してキレイになるどころか、色落ちをしたり毛玉が付いたり、破れたりしては大問題です。

何もなかったように返却をされても困りますし、万が一の時にはしっかりと弁償をするなりしてもらわなければなりません。

見極めは難しいと考えがちですが、ホームページにトラブル時の対処が書かれているかを確認することです。

サイトに賠償の基準が明確に記載をされていることが重要であり、各クリーニング店では十分に注意をしていますが、何かトラブルが絶対に起きない保証はありません。

これは宅配に限らず実店舗へ持ち込んだとしても、安いクリーニング店を利用したとしても起こりうることです。

信頼をして出すにしても念のため、ホームページには賠償基準が明確に記載されているかは調べておきます。

 

簡単に発送のできる専用クリーニングバッグ

1枚だけ大切な洋服をクリーニングに出すたこともありますが、宅配クリーニングを利用する際には多くの場合、複数枚の衣類をまとめて出す人の方が多いです。

まとめて出すとお得なパック料金の設定がされていたり、送料が無料になるサービスが付いていたり、せっかくだからと他の洋服も一緒に出そうということになります。

宅急便が集荷に来てはくれるものの、荷物の発送をするためには梱包作業というひと手間をかけなければなりません。

洋服を入れるダンボール箱を用意したり、梱包資の緩衝材やエアキャップなどを購入して用意をするのは大変面倒です。

意外と洋服類はまとめると重さが出てきますし、それらをまとめる作業は思いのほか手間と時間がかかります。

さらに発送時の送り状をもらいに行ったり、手書きをしたりとやることは多いです。

スムーズな利用をお客さんにしてもらうために、宅配クリーニングの中には、それらをすでに用意している気の利く業者もあります。

すでに専用の送り状が専用クリーニングバッグと共に自宅へ届けるサービスもあるならば、届いたらそのバッグに詰めて送ればよいだけなので簡単です。

 

実際の利用者の口コミは良い参考材料に

近年インターネットは大変身近な存在になり、現代の暮らしにネット環境のないことは不便です。

そんなネットを利用しての宅配クリーニングへの依頼なら、大事に扱うブランド品を出す際にも安心ができます。

通常の衣類よりも大切にしたいのがブランド品ですから、クリーニング選びでは利用者の口コミをチェックすることも忘れません。

大切なのは誰でも書き込めて、本当に利用をしたのかわからない人の評価を見るのではなく、実際に利用をした人だけが書き込みできる口コミサイトを閲覧することです。

顔は見えませんが本当にお店を使った人しか書き込みできないサイトならば、全く利用経験のない人がうその内容を書くようなことはありません。

良い評価が多いにこしたことはありませんし、マイナスの評価が付いたとしても、他の声が高い満足度であればさほど悪い評価を気にすることも無いです。

またマイナスの意見を読んだ時にも、全て鵜呑みにせず、そういうこともあったのかというくらいの気楽な気持ちで読むようにします。

いずれにしてもクリーニング店利用者の口コミは、選択時の良い参考材料です。

 

点数制のパック料金式か衣類ごとの定価式か

大きく分けるとサービスは2種類が用意されているのも宅配クリーニングであり、出す衣類の点数により金額が決まるのはパック料金式です。

決められた枚数で料金があらかじめ設定をされていますので、1着当たりの値段もどんな衣類を出そうとも一律になります。

品質が良い洋服などは単品で出すと高くなりそうでも、あらかじめ枚数と金額が決まっていると、1枚1枚を安くクリーニングできるのでお得です。

比較をしてみると店舗へ出すよりも、宅配で依頼をしたほうが安くなることもあります。

特に大物衣類などを出すときには重宝をしますし、何よりも節約ができるのも大きな魅力です。

オプションが用意されていることもあり、長期間の無料保証を行ってくれるなど、各社で提供をする対応にも関心は高まります。

店舗と同じようなやり方となる、衣類ごとに定価での提供をしているのは定価式です。

パック料金を使うと割高感の出ている衣類も、定価式だと高くはならないため注文を気軽にすることができます。

利用をする店舗にもよりますが、翌日配送や最短で2日でのお届けなどサービスが充実をしているお店も多いです。

サイト内検索
記事一覧