口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

宅配クリーニングを利用するための流れを知ろう

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/08/26

洗濯は色分けして洗ったり、干した後も取り込んでから畳んだり、最後の最後まで面倒だと感じてしまう方もいるでしょう。そのような方におすすめできるのが、宅配クリーニングという、とても便利なサービスです。

こちらでは宅配を使った洗濯サービスを利用するための流れを説明していきます。

利用したい宅配クリーニングサービスを決めよう

宅配を使った洗濯を活用したいのなら、最初にどのサービスを利用するのか決めなければいけません。実店舗のクリーニング店に洗濯を依頼する場合は、移動距離の問題があるので、近隣にあるところからしか選定できないです。そのためサービスに不満があったとしても、仕方なく、近くのクリーニング店に洗濯を頼むしかない状況もあるでしょう。

しかし、宅配を利用してサービスを提供してくれるクリーニング店の場合は移動距離は関係ないので、全国にあるサービスが選択肢となります。ただし、たくさんの宅配クリーニングサービスがあるため、まず自身が望む洗濯を提供してくれるところを見つけだしましょう。

なお、宅配クリーニングの場合は電話で仕事を依頼するのではなくネットから申し込むようになっているところがほとんどです。つまり、ほぼ間違いなくウェブサイトが用意されているのでパソコンやスマートフォンでチェックしましょう。サービス概要や料金などの情報にしっかりと目を通して、それぞれを比べれば、すぐに自身にピッタリのところを見つけられるはずです。

ちなみに宅配クリーニングは洗濯だけをおこなうのではなく、それ以外のオプションサービスも充実しています。便利なオプションがいろいろあるので、せっかく仕事を頼むのですから利用したいものがないか調べてみましょう。

そのオプションの中で一番有名なのが洗濯した衣類をしばらくの間、預かってくれるサービスです。下着ならば通年同じものを利用するかもしれませんがトップスやボトムズは季節によって着るものが変化するはずです。そのため季節が終わったら、来年の同じ季節がくるまで、まったく着用することのない衣類もあるでしょう。

宅配クリーニングでは、そのような長い期間着用しなくなる衣類を預かってくれるサービスを提供してくれています。9ヶ月や10ヶ月など、とても長い期間保管してくれるためクローゼットやタンスのスペースを圧迫することがなくなり便利です。徹底した管理で保管されるため、虫食いや黄ばみなどの厄介な問題を心配する必要もありません。

そのほかにもシミ抜きや撥水加工などいろいろなオプションがあるので、すべてに目を通したうえで必要なものを選択しましょう。実店舗のクリーニング店と同じように、プロの職人が作業をおこなってくれるため、望んだ状態で洗濯した衣類が返ってきます。

梱包キットに詰めて集荷してもらうだけ

利用する宅配クリーニングサービスを決定できたのなら、次はウェブサイトから申し込みをおこなうことになります。申し込み用のフォームが用意されているため、利用したいコースやオプションを選び、個人情報を入力しましょう。

もちろん決済方法も選べるので、自身が使えるものを選択して、速やかに支払いをおこないましょう。クレジットカード払いが主流ですが、コンビニ払いに対応しているところも多いため、クレジットカードを持っていない方でも大丈夫です。支払いが終わったのなら、契約が成立しますので、あとは宅配クリーニングサービスを利用するだけです。

もしも、申し込む前に疑問に感じるポイントがあったのならば『利用ガイド』や『よくある質問』などのコンテンツを読んでみましょう。それでも分からないときは、電話をかければ疑問を解決してくれて、丁寧にサービスの利用方法を教えてくれます。不安なままサービスを使ってもよいことはありませんので、遠慮なく電話をかけてしまいましょう。

そして契約が成立したのなら、自宅に洗濯して欲しい衣類を詰めるための梱包キットが届きます。コースによって詰められる衣類の数は変わるため、間違わないようにしましょう。子供服ならば二枚で一枚にカウントするなど、特殊な条件もあるので、きちんと確かめておいたほうがよいです。

ただし、クリーニングができない衣類もあるため、梱包する前にウェブサイトをチェックしましょう。破損が酷いものや革製品など、いくつかの種類がクリーニング不可となっているので注意が必要です。梱包し終わったのなら、あとは指定された住所に送ればよいのですが、わざわざ自分でコンビニやスーパーなどにある宅配の受け付けに持っていく必要はありません。

宅配クリーニングサービスでは、集荷というシステムを採用しているので、自宅まで梱包した衣類を取りにきてくれます。もちろん集荷してもらう日時は自身で決められるため、都合のよい日を指定して、取りにきてもらうことができます。集荷の頼み方はウェブサイトに載っているので、よく読んで間違いのないように手続きしましょう。

集荷を頼む宅配業者が指定されている場合もあるため、調べずに、勝手に頼むのはやめたほうがよいです。もしも荷物がきちんと届いたのか、心配に感じるのなら宅配業者の追跡サービスを利用しましょう。

集荷のときに渡された伝票の控えに記載されている番号を宅配業者のウェブサイトで入力すれば、荷物がどこにあるのか追跡できます。高価な依頼を送るのならば安心するためにも、到着するまでしっかりと追跡してみることをおすすめします。

キレイになった衣類が届くのを待とう

梱包した衣類が、無事に宅配クリーニングサービスに届いたのなら注文したとおりに洗濯をおこなってくれます。洗濯のプロの技術と機器を使って、徹底的に汚れを落としてくれるのでキレイになって返ってくるのを待ちましょう。

もちろん返ってきた衣類は畳まれているため、すぐにクローゼットやタンスにしまうことができます。なお、当たり前ですがキレイになった衣類の返却も宅配業者を使っておこなわれます。届けてもらう日を選ぶことはできませんが、時間帯は指定できる場合があるので、在宅している可能性の高いときを選びましょう。

もちろん普通の宅配と同じなので、最初に受け取れなかったとしても宅配業者に連絡すれば再配達してもらえます。

もし衣類が返ってきたときに、何かしらのトラブルがあったのなら、すぐに連絡しましょう。電話やメールで衣類にトラブルが起こったことを伝えれば解決するために、親切丁寧な対応してくれるはずです。

 

宅配クリーニングサービスを利用すれば、色落ちや傷みなどを気にして衣類を分ける必要はありません。

もちろんアイロンがけや畳む行為も省けるので、忙しい方にほどおすすめができるサービスです。特別なときに着用するものや普段着など、さまざまな衣類をキレイにしてくれるため洗濯が面倒ならば頼んでしまいましょう。

プロの技術力で洗ってくれるため、自分で洗濯するよりも満足度が高いことは間違いありません。現在では安価な費用で頼めるので興味があるのなら、試しに使って見ることをおすすめします。

サイト内検索
記事一覧