口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

宅配クリーニングにはどのようなメリットがある?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/17

こちらでは、宅配クリーニングのメリットを簡単に理解できるように、実店舗で営業するクリーニング店と比較をしていきます。昔からある実店舗のクリーニング店と比べて、どこが優秀なのかハッキリすれば、宅配でのクリーニングをきっと使いたくなるかもしれません。

 

お店を探すのが簡単なのがメリット

昔からのクリーニング店を利用したいと考えたときは、まずは近隣にあるお店を探さなければいけません。IT化が進んだ現在でも、ホームページを運営していないような小さなお店も数多くあるので、探すのに苦労することもあるでしょう。

場合によっては、昔ながらの電話帳を開いて探すという、アナログな方法を試さなければいけません。もちろん、ホームページがなければ、サービスの内容が分からないため、知りたい場合は実際に店頭を訪れる必要があります。スタッフから話を聞いてサービス内容が気に入れば、クリーニングにだせばよいのですが、気に入らなければ一から探し直すことになります。

一方の宅配クリーニングも、最初にお店を探さなければいけないのは同じですが、実店舗と比べると、その方法はとても簡単です。

その理由は、宅配クリーニング店はオンラインでの申し込みが当たり前になっているからです。オンラインで洗濯を頼めるということは、申し込むための、ホームページが間違いなく存在しているといっても過言ではありません。したがって、スマートフォンさえ持っていれば、自宅だけではなく外出先でも簡単に探せるでしょう。

そしてホームページには、どのようなサービスがおこなわれているか詳しく載っています。また、サービス内容に加えて、料金表もきちんと掲載されているため、スマートフォンを操作するだけで全容を知ることができます。

もしサービス内容に分からないことがあれば、手に持っているスマートフォンでホームページにある電話番号から、そのまま洗濯について問い合わせればよいだけです。つまり宅配サービスはお店選びが簡単で、サービス概要も簡単に確認できるという大きなメリットがあるといえます。全国対応のサービスもたくさん存在しているので自分の好みにあった洗濯をしてくれるサービスを見つけられるでしょう。

もちろんホームページは、スマートフォンだけではなくパソコンにも対応しているため、大きなディスプレイでサービス概要を確認することも可能です。

 

家から一歩も出ないで済むのもメリット

実店舗で営業しているクリーニング店に、洗濯して欲しいものを持っていくのは苦労する場合もあるでしょう。1枚や2枚ならば簡単に持ち運べるので、徒歩でも店頭に持っていくことができます。

しかし10枚以上など、枚数が多くなってしまうと、徒歩でお店に向かうのは難しくなります。もちろん手に持つが一杯では公共交通機関を使って移動するのも難しいので、自家用車が必要になるケースもあるでしょう。

もし自家用車がないのなら、高い料金を支払ってタクシーを利用しなければいけません。もちろんクリーニング店での洗濯が終わったのなら、同じ方法を用いて取りにいく必要があります。タクシーを使うというのなら、クリーニング代にあわせて移動費がかかるので、それなりの金銭的負担が発生するのを覚悟しましょう。

宅配クリーニングを利用するのなら、自宅まで洗濯して欲しいものを取りにきてくれるため、お店にいく必要は一切ありません。例え、洗って欲しいものが100枚あったとしても、玄関先からお店まで配送業者が責任を持って運んでくれるので、苦労することはないです。

なお、衣類をそのまま裸状態で送ることはできないため、ダンボールやガムテープやビニール紐など、梱包材が必要になります。それらを購入するには、家からでなければいけないため、外出なしで利用するのは無理だと考える方もいるでしょう。

しかし多くのお店では、それらの梱包材をもらうことができるため、自分でわざわざホームセンターや100円ショップを訪れて購入しなくても大丈夫です。しかも無料で送ってくれるのがスタンダードとなっているため、金銭的負担はまったく発生しません。もちろん洗い終わった衣類は配送業者が、お店から自宅の玄関先まで運んでくれるので、わざわざ取りにいく必要もありません。

このように宅配クリーニング店では、最初から最後まで自宅からでることなく完璧なクリーニングサービスを受けられます。また、梱包キットの要望や注文の受け付けはインターネットからできるので24時間受け付けてくれるのも魅力的です。

そして集荷してもらうときや荷物を受け取るときも、自身でスケジュールを決められるため、時間に大きな縛りがないのもメリットだといえるでしょう。

 

着用しない衣類を預けられるのもメリット

夏服や冬服など、着用するシーズンがハッキリと決まっていて、それ以外はクローゼットやタンスの肥やしとなってしまう衣類があります。もちろん、実店舗のクリーニング店では預かってくれないので保管スペースがいっぱいになったのなら、自身で預けられるところを探さなければいけません。

保管スペースとして個人で利用できる小さな貸倉庫がありますが、月あたりの料金がそれなりに高いので、あまりおすすめできないです。しかも湿気や害虫の対策は施されていないので、次のシーズンに貸倉庫からだしたらボロボロで着られなくなっていたという事態もあり得るでしょう。

思い切って夏や冬が終わるたびにシーズンの服を処分するのもよいですが、お金があり余っていない限り選択したくない方法のはずです。宅配クリーニングのほうでは、保管サービスをおこなっている場合が多いので、苦労せずとも夏服や冬服を預かってもらえます。

有料サービスとして提供されているのではなく、無料で保管サービスを提供してくれるお店もあるので探してみましょう。ただし、その場合は洗濯代金が高い可能性があるので、安易に無料のほうを選んではいけません。

きちんと洗濯と保管サービスをプラスした総額を比較して、お得に活用できるお店を選定しましょう。もしも、洗ってもらった服を来年の同じシーズンまで着用しないというのなら、宅配クリーニングを利用するメリットが大きいです。

最低でも9ヶ月、余裕を持って10ヶ月の保管サービスを提供してくれるところを選べば、便利にシーズンごとのオシャレを楽しめるようになります。

 

宅配クリーニングには『簡単な店探し』と『利用する手軽さ』と『預けられる便利さ』というメリットがあります。これらは実店舗のクリーニング店にはない、とても大きな魅力なので、利用を検討するには十分すぎるほどの理由といえます。

もし説明を受けても、利用するのを迷っているのなら、一度試しに配送でのクリーニングサービスを使ってみましょう。初回限定で割引をしてくれるサービスもあるため、安価で宅配でのクリーニングの素晴らしさをしっかりと体験できます。

気に入ったのなら、そのお店のお得意様になって、便利な宅配クリーニングサービスを思う存分使い倒しましょう。

 

 

サイト内検索
記事一覧