口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

着用頻度が高いスーツは宅配クリーニングのコストを抑える!

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/03/18

学生時代までは制服とカジュアルウェアですが、社会人になったら休日以外は毎日が上下スーツでの出勤です。

それだけ着用頻度が高いだけに汚れたりしわが付いたりもしますが、自宅で洗いアイロンをかける作業はとても手間がかかります。

自宅に居ながら利用のできる宅配クリーニングを利用することで、手間暇をかける必要がありませんし、コストを抑えるためにも良い選択です。

来店の手間もなくコストも抑えられる最適な方法

社会で働き活躍をするビジネスマンにとって、勤務時の武装服は完璧なスーツであり、着用頻度は非常に高いですし、それは男性だけに限ったことではありません。

常に清潔でビシッとした状態で着ることができるよう、きれいに保つ管理も必要です。

しかし多くの種類は洗濯機でカジュアルウェア同様、ガラガラと一緒に回して洗うことはできません。 今では洗濯機でも丸洗いOKの素材も出てきてはいますが、それはまだごく一部であり、丁寧な洗濯をしなければ良い生地などはすぐにダメになってしまいます。

安心できるのはプロによる質の高い洗濯方法であり、自宅の洗濯機で回すような荒っぽいことはしません。

それぞれの素材を見極めて、最も適した方法で洗いますので、多少のお金はかかりますが仕上がりは大変美しく、生地を傷めてしまうようなことにもなりません。

でも現代人は大変忙しくて、クリーニング店の実店舗へ出しに行き、受け取りをするのは大変です。

そこで高いスーツを洗濯するために、利用をしたいのが宅配クリーニングであり、来店の手間がありませんし、同時にコストを抑えることができます。

洗濯表示のルールを守ることはとても大切

毎日着用をするスーツだからこそ、キレイに汚れを落としてアイロンがけをして、常に完璧な状態で着用をしたいと考えます。

ところが洗濯機での水洗い可能な生地は、意外と少ないことに驚きます。 無理に水洗いをすることで、様々な衣類へのトラブルが懸念されますので、洗濯表示を守ることは大切です。

水洗い不可を無理に洗濯機洗いしてしまうと、衣類が縮んだり毛羽立ってしまったり、衣服の形状の型崩れを起こしたり、色が滲んだり風合いが変化をしたりとろくなことがありません。

洗濯での失敗ではよくあることとしても、普段から着用頻度の高い質の良い服の場合は、メンタルとお財布へのダメージも大きいです。

自宅でドライクリーニングにチャレンジをすることもできますが、最も安心できるのはプロに任せることであり、クリーニング店へお願いするのが良い選択になります。

ドライの場合は水を使用せずに、専用の油を用いて洗う手段ですが、キッチンにあるようなオイルではありません。

宅配クリーニングであれば消費者に優しい、リーズナブルな料金設定になっているので、ドライクリーニングに出しても費用面でも安心です。

実店舗のような高額の人件費も光熱費も不要

複数枚を持っているとしてもスーツの着用率は大変高いのが現代人であり、質の良い素材を選び長く着用をしたいという人は大変多いです。

良い状態を持続させるには日々の衣類への管理体制も重要であり、洗濯をしてキレイな状態に整えておく必要があります。

毎回クリーニング店へ出すのは高いイメージがありますが、近年多くの人が愛用をするようになった宅配クリーニングを活用することで、気になるコストを抑えることが可能です。

なぜ実店舗へ出すよりもはるかに安いのかですが、大きな理由として1つは実店舗を持たないことであり、その分の余計な経費をかける必要がありません。

常に人が在中をする実店舗は、行けばすぐに対応をしてくれますし、質問も対面でその場で返答をしてくれます。

便利な面もありますが、仕上り時にはまた来店をしなければなりませんし、店側も常に人を置かなくてはなりません。 つまりお客さんが来ても来なくても、人件費がかなりかかることになりますし、お店の営業時間にかかる光熱費も安くはありません。

それらをカットできる宅配システムですから、クリーニングの料金を安く設定することができます。

プロによるアイロンがけは完璧なもの

毎日着用をするだけにスーツはヨレヨレになったりしますので、着用前にはアイロンをかけなければなりませんが、とても面倒に感じるのもこの手間です。

着用頻度が高いとわかっているのですから、もっと効率的な管理を考える方が得策ですし、そのために宅配クリーニングを利用するのは良い方法になります。

自分で自宅で洗って干してアイロンがけをするよりも、プロの技術に任せることで、ビシッとした仕上がりでの良い状態が続きやすいからです。

手作業の工程と大型の専用機械に任せる工程がありますが、それらを駆使して家庭ではできないような、完璧な状態に仕上げてくれます。

だから宅急便で自宅に届いた際も美しい仕上がりですが、その後着用をするにしても良い状態を維持しやすいです。 ホームケアではできない洗濯方法を、プロに依頼すると叶えてくれますので、良い生地を長く保つためにも良い方法になります。

上下を毎日アイロンがけするのが面倒ですが、クリーニングの高い技術により、ベストな状態を維持できるようならば、維持の面倒な手間をかける必要がありません。 満足の行く仕上がりでありながら、宅配の場合は費用も抑えられるのもよい点です。

衣類に対して優しい洗濯方法がドライクリーニング

洗濯表示で目にするドライクリーニングですが、着用頻度が高いスーツはドライクリーニングが適していますし、出すならば宅配クリーニングはコストを抑えることに貢献をしてくれます。

値段が高そうだからといって躊躇をしやすいですが、宅配システムであればドライでも費用面をさほど心配する必要はありません。 なぜドライクリーニングをしたほうが良いかですが、質の高い生地を良い状態で長く管理するためにも良いからです。

水洗いをすることで素材によっては繊維に膨張が起こり、型崩れを起こすことがあります。 でもドライでの洗濯をすることで、洗ってもほとんどしわになるようなことはありません。

衣類の縮みや型崩れのリスクも低く、さらに洗浄力にも長けています。 油の仲間である有機溶剤を使用するのもドライの特徴であり、ドライ表示では水洗いではなく、油で洗うので生地には優しいもののしっかりと汚れを落とすことが可能です。

色落ちをすることも無く、縮みや衣類の型崩れの心配がないので、ほとんどの衣類をドライで洗うことができます。 油汚れを付着させたとしても、油の有機溶剤を使用しますので、しっかりと落とせるのもよい点です。

費用を抑えて仕上がりにも高い満足度

ほとんどの人は毎日スーツを着用しますので、着る機会が多いだけに上下とも洗濯をして清潔に保たなければなりません。

仕事で疲れているのに毎日手洗いをしたり、アイロンをかけるの苦行になりますが、費用も安い宅配クリーニングを活用すれば問題は解決です。

専用の洗濯キットを依頼できる業者であれば、そのバッグに詰めて宅急便で送り、仕上りは自宅まで届けてもらえるので手間がかかりません。

おまけに実店舗へ出すよりも、費用面をずっと抑えることができるのは助かります。 金額が安いから仕上がりもそれなりと思うのは誤りであり、コストは抑えてもクリーニングの仕上がりの満足度は大変高いです。

多くの業者は大きな自社工場を持っていますので、全国から送られてくる衣類を適切な方法で、次々とクリーニングをしていきます。 専用の大きなマシンを導入し最新設備の整った中で、業務時間は常にクリーニングの作業に専念ができる環境です。

非常に効率的で無駄がなく、実店舗のような鯛面での受付作業も無いですから、丁寧に洗濯をすることだけに特化できますので、仕上りも同様に大変キレイで、リピートする人は増えています。

サイト内検索
記事一覧