口コミでも評判の宅配クリーニング業者を比較ランキング形式でご紹介します!【おすすめのデリバリーサービス】

値段が安い宅配クリーニングの仕上がりが気になる!

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/06/14

料金表を見ると格安の宅配クリーニングの金額に驚くことがありますが、本当に衣類を出したらキレイになって戻ってくるのか、雑な作業で汚れが落ちていないのではないかは気になっても当然です。

対面方式の実店舗でのやり取りとは異なりますので、不安になるのは仕方のないことですが、実際の仕上がりに関しては完璧ですから心配は無用と言えます。

責任をもってキレイに仕上げてくれるから安心

費用面が安いのは助かりますが利用をするにあたり気になるのは、格安の宅配クリーニングの仕上がりです。

安価な料金設定だけに汚れがきちんと落ちていなかったり、アイロンの掛け方が雑であったり、毛玉ができて戻ってきたのでは困ります。

費用をケチったばかりに雑な仕上がりで、後悔をするのは誰だってご免です。ですが最安で料金設定を提示していようが、結論から言うと宅配だからといって、仕上りの質が落ちることはありません。

今まで実店舗へ自分で持参して受付で出していた人にとって、宅急便で送ってクリーニングをお願いするのは、どこか冒険のような部分があります。

目の前で店舗スタッフが口頭で説明をして、対面でのやり取りがないだけに、本当に大丈夫かは気になっても当然です。いつ仕上がりますと言う口頭での回答も、引換券なども対面方式ではないのでしてくれるわけではありません。

しかし人の顔を直接見えないとしても、依頼をした先には人がいて預かった衣類を責任もってキレイにします。インターネットでの依頼でも宅急便で届いたからといっても、業者側がクリーニングをする際に手を抜くことはありません。

人件費も光熱費も大幅カットできる

インターネットで調べてみても格安でサービス提供をする宅配クリーニングは増えていますが、肝心の仕上がりは大丈夫なのか、なぜそんなに安くできるかは気になります。

まず仕上がりに関しては全く問題がなく、実店舗で作業をする仕上がりと同じようにキレイです。

費用面を大幅に抑えることができる理由の一つは、なんといっても実店舗を持たないためであり、人件費や光熱費も実店舗よりもはるかにセーブできます。

お店を構えてしまうとお客さんが来なくても、常に誰かが常駐をしての店番が必要であり、人件費もそれだけ掛かりますし、営業時間は電気をつけておくので光熱費も馬鹿にはなりません。

経営をしていくにあたり人件費や電気代などは、実店舗を持つのであればかなりの割合を占める経費です。店舗を借りている場合は賃貸料金を支払わねばなりませんし、駅から近い場所や繁華街に交通の便の良い場所などは、賃貸料も土地の価格も安くはありません。

お客さんが来てくれればいいですが、暇なときなどは経営費用の方が掛かることもあります。しかし実店舗がないのですからあらゆる面でのコスト削減ができて、その分だけ料金を低く設定することが可能です。

効率的なクリーニング作業ができる

価格設定の低い宅配クリーニングを利用する人は増加をしていますし、戻ってくる際の仕上がりの状態も全く心配をする必要がありません。

なぜリーズナブルなのに美しく満足な仕上がりにできるのかですが、宅急便を利用したりインターネットを駆使していることから、作業自体に集中ができるためです。

基本的に宅配はネット注文を行っていて、自動での返信メールが届いたりするので、直接的な電話などのやり取りをすることはありません。実店舗だったら常に人がいて、全て人同士のやり取りなのでその分だけ時間がかかります。

でも宅配は問い合わせから注文に返信まで、全てをメールや自動システムのネットで行うことができます。肝心の衣類をクリーニングする作業をする際に、その仕事だけに専念ができるのでとても効率の良い方法です。

手間暇と時間をかけての受付や、電話対応をしているとその分だけ作業は滞りますし、依頼をされた衣類をキレイにするにも時間ばかりがかかります。

お客さんとのやり取りはインターネットに任せて、業者側はクリーニングの作業ができますので、その分だけコストを抑えることにもつながります。

間にほかの業者を挟まない自社工場での作業

ホームページからの依頼を受けてから、宅配クリーニングではほかの業者へ衣類を渡すわけではなく、自社工場で作業を行うため安くて満足のいく仕上がりです。

受付だけはその業者でして他の業者に洗濯を任せてしまうと、実店舗と変わらない費用が発生をすることがあります。もしくは委託をするようなスタイルであれば、時間も手間もさらに費用面も割高にならないとも限りません。

大きい自社工場を持つ業者の場合だったら、受付などは全て公式サイトからの注文にしておき、あとは届いた衣類を完璧に洗って仕上げて返却をするだけです。

本来の作業をすでに持っている工場でできますので、間にどこかの業者を通すような無駄なコストをかける必要がありません。

利用者から送られてきたあらゆる衣類は、自社工場ですぐに洗濯をする作業を開始することができますし、乾燥やアイロンかけまで完璧に行うことができます。

土地も工場も全て自分の会社のものですし、働くメンバーも直接雇用ですから、ややこしい手続きも一切なく、総合的に費用面を抑えられることで、クリーニング費用を安く設定することが可能です。

まとめて出すことでさらにお得に

初心者であるほど費用面が安い宅配クリーニングは気になるものの、仕上がりは大丈夫かを気にして躊躇をしがちです。

しかし一度でも利用をしてみると見事な仕上がりに満足をしますし、何回もリピートをしたくなるほど便利であることがわかります。

メニューを見ても実店舗とは少し違うサービスがあることに気が付きますが、まとめて衣類を出すとその分だけさらに割引されることです。

システムを宅配に特化しているだけに、お客さんにあらゆる面で利用のしやすさを提供することができます。その一つが1枚だけで送って洗うのではなく、まとめて出してお得な仕上がりメニューがあるということです。

例えば10点出して10,000円という価格が決まっているメニューなら、衣類の種類は何を送っても構いません。1枚だけだったら高くなる種類でも、セットで出しても金額は変わらないなら、セットメニューで出した方がお得です。

コートであっても厚手のものであっても、10枚で10,000円なら素材が異なろうとも1枚あたりは1,000円ですからお得なクリーニングになります。結果的に仕上がりは見事であり、節約にもなるのが宅配クリーニングです。

大型工場でのクリーニングでスムーズ

価格だけを意識すると魅力的に感じますが値段が安い宅配クリーニングは、実際は満足ができるのかを事前に知っておく必要があります。

まず仕上がりに関しては責任を持って仕事を引き受けてくれますので、心配をする必要は全くありません。格安という点が気にかかりますが、それは大きいクリーニング工場があるためであり、小さな個人店で狭い作業場で少ないメンバーで作業をしているわけではありません。

洗濯のプロが集うマシンも本格的な高性能なものを導入して、1日を通してクリーニングの作業をしていますし、工場は大変広くて送られてくる衣類も、次々と洗ってキレイにしていくことができます。

家庭で洗濯をしてベランダに干すようなものではなく、全てが効率化されていますので、どの工程に関しても滞るようなことにはなりません。常にベストな状態で大きな工場内の機械は稼働をしていますし、最新設備の中で行われますのでクリーニングでのミスを起こすことはまず無いです。

枚数や利用をする業者にもよりますが、お客さんのことを考えて送料無料でのサービスを提供することも多いです。

サイト内検索
記事一覧